ユーグレナの青汁

ユーグレナというのは、別名ミドリムシといいます。ユーグレナとミドリムシでは、検索をかけると健康食品として数多く検索され、商品として多く出回っています。今回は、ユーグレナの青汁として説明していきます。

さて、皆さんは青汁はご存知かと思います。しかし、ユーグレナの青汁というのは、目にしていない方も多いことと思います。それでは、ユーグレナですが、多くの栄養成分を含み、アミノ酸やビタミン、不飽和脂肪酸と栄養分が非常に豊富です。しかし、それだけではないのです。植物と動物の二面性があり、ユーグレナとは藻なのです。そのことから、動物が含む栄養成分、植物が含む栄養成分を含んでいます。さらに、ユーグレナとは細胞壁がなく細胞膜をもつので、消化吸収率も高くなります。消化吸収の良さから、ダイエットに通じるとも考えられています。

さて、青汁ですが簡単には緑黄色野菜を搾った汁のことです。それでは、緑汁の間違いではと思うはずです。しかし、野菜の葉を青いと判断した経緯から来てます。現代では、青汁とは粉末のものを液体に溶かして飲むものなのです。栄養価が高く、ペットの餌や、病院での療養している時の食事で使われています。このように、ユーグレナと青汁が混ざった訳ではなくてユーグレナの緑汁と説明するのが実は正しいです。もちろん、ユーグレナの緑汁は、栄養が詰まっており、身体の張りや老化防止対策にも効果を発揮するのです。さて、さらにユーグレナの青汁の話しをしていきます。